シーズン3 第7章「女剣士と熊」

9:30~ドアマンの女性の扱いの手ほどきから、マージェリーの男の話がかぶってる…意味は無いだろう。

16:00~流石のジョフリー・バラシオンタウィン・ラニスターにはタジタジである。

22:00~ユンカイからの和平の提案は恐ろしいほど気前が良い、しかし、今のデナーリス・ターガリエンには奴隷解放にとらわれていた…はじめの頃から比べるとかなり強くなったデナーリス

26:00~悲しいやり取り、シェイはどうなってしまうのか…

32:30~ブラエニージェイミー・ラニスターに誓いを守れと言い、誓いを信じる仲になっている、誓いを破りキングスレイヤーと呼ばれている男に誓いを守れと言う事で相手を信頼していることを示し、誓いを守る男として初めて認められたジェイミー・ラニスターの心境は…

35:00~ラムジー・スノーの人心掌握?2回目、こうやって助かったと思わせて実は罠でしたと刷り込んでいる、ここで誘惑する女性の一人はラムジー・スノーお気に入りのミランダ

 

タイトルとURLをコピーしました