シーズン1 第1章「冬来る」

シーズン1 第1章
シーズン1 第1章


概要

北の大地〈壁〉の向こうで不気味な生き物〈スノーウォーカー〉が現れた。

王の手ジョン・アリンが死去し、次の王の手てとしてエダード・スタークを迎えるべく、〈七王国の王〉ロバート・バラシオンがキングスランディングからウィンターフェルへやってきた。

そこでキャトリン・スタークの妹ライサ・アリンから手紙が届く、その内容はジョン・アリンは殺されたという内容である…

一方デナーリス・ターガリエンはイリリオの手を借り騎馬族のカール・ドラゴと結婚をし、ジョラー・モーモントを部下に迎える。

そしてブラン・スタークが廃墟の塔の中で見たものは王妃サーセイ・ラニスターと〈王殺し〉ジェイミー・ラニスターの秘密であり、ブランは口封じに塔から落とされる。

補足

物語は七王国の戦乱とスノーウォーカーとの戦いの2本柱で動いて行きます。

物語の前の出来事が当たり前の様に語られるので予習が必要

スポンサーリンク





フォローする

スポンサーリンク