シーズン3「戦乱の嵐-前編-」

原作第3部『剣嵐の大地』の前半をベースに製作されている。

第1章「新たな時代」

第1章「新たな時代」
19:00~ダヴォス・シーワースの手がうっすら映る、その指はスタニス・バラシオンに切られて短くなっている、細かい演出がされている。 23:30~ハレン・ホール前にて、ロブ・スタークと参謀となっているルース・ボルトンが出てくる。 ...

第2章「三つ目の鴉」

第2章「三つ目の鴉」
15:00~マーテル家の大御所オレナ・レッドワインの登場、ロラス・タイレルを「槍で突くだけ」など意味ありげな事など初回登場時から毒舌前回、この人からは目が離せません。 30:00~ここで夢に出てきた少年が登場、ジョジェン・リードとミー...

第3章「処罰の道」

シーズン3 第3章「処罰の道」
2:00~キャトリン・スタークの父ホスター・タリーの葬式?にて弟のブラックフィッシュことブリンデン・タリー、なんとも頼りないキャトリン・スタークの弟エドミュア・タリーの登場、ブリンデンとホスター・タリーは仲が悪く喧嘩別れしていた、エドミュア...

第4章「穢れなき軍団」

シーズン3 第4章「穢れなき軍団」
6:00~ヴァリスが去勢された時の事を語ります、内容はどうやら魔術の儀式のためにされたもよう、火の中に放り込んだと言っているのでル=ロールの関係者か? 40:00~ブラザーフッドのベリック・ドンダリオンが現れるが実はこの人物シーズン1...

第5章「炎の口づけ」

シーズン3 第5章「炎の口づけ」
13:30~カースルブラック城にてジェイミー・ラニスターがルース・ボルトンに引き渡される、ルース・ボルトンはなぜか丁重にもてなす。 27:00~6回生き返った内訳の話、最初に殺されたのはサンダー・クレゲインと言う、これはシーズン1でエ...

第6章「登壁」

シーズン3 第6章「登壁」
13:30~ミアのソロスとメリサンドルが会話をするシーン、メリサンドルは「ヴァラー・モルグリス」と言い、ソロスは「ヴァラー・ドヘリス」と合言葉のような事を言う、その後、ベリック・ドンダリオンを蘇させたときに「あの言葉」を唱えたと言っている、...

第7章「女剣士と熊」

シーズン3 第7章「女剣士と熊」
9:30~ドアマンの女性の扱いの手ほどきから、マージェリーの男の話がかぶってる…意味は無いだろう。 16:00~流石のジョフリー・バラシオンもタウィン・ラニスターにはタジタジである。 22:00~ユンカイからの和平の提案は恐ろし...

第8章「次子 ー セカンド・サンズ ー」

シーズン3 第8章「次子 ー セカンド・サンズ ー」
6:00~デナーリス・ターガリエンとセカンド・サンズの和平交渉が始まる、ここではダーリオ・ナハリスが名前を忘れられたりするが、いろいろ有能なところを見せてくる。 15:00~スタニス・バラシオンが炎の中で見たという「雪の中での戦い」、...

第9章「キャスタミアの雨」

シーズン3 第9章「キャスタミアの雨」
37:00~ルース・ボルトンが何故か酒を飲まない、「飲むと感覚が鈍ります」と、、ここから不穏な空気が流れ出す、そしてここでルース・ボルトンの妻がフレイ家出身とでる、そしてブラックフィッシュは席を外す(このため生き残れる) 42:00~...

第10章「次なる戦いへ」

シーズン3 第10章「次なる戦いへ」
5:00~ポドリックが走っているところを女性が「彼よ!」と噂している、ポドリックの技?はかなり広まっているようだ。 7:30~ジョフリー・バラシオンが初めてタウィン・ラニスターに歯向かった、しかも、ロバートの反乱時で勝者が決するまで城...
タイトルとURLをコピーしました