アンダル人の侵略とロイン人の到来

〈異形〉ホワイトウォーカーを退けた2千年後、〈七神の神〉を崇めるアンダル人が東の大陸エッソスから〈狭い海〉を渡ってアリンの谷間に上陸し南部の王国を征服した。

やがて、ウェスタロスには6つの巨大で強力な王国が創建された。北の王国、鉄諸島の王国、谷と空の王国、岩の王国、嵐の王の王国、そして河間平野(リーチ)の王国。

物語の約千年前には東の大陸のロインから戦士女王ナイメリアがやってきてマーテル家と結婚しドーンに王国を築いた、これが七王国目となった。

 

タイトルとURLをコピーしました